ホーム > 健康 > アンチエイジングに良い食習慣

アンチエイジングに良い食習慣

加齢によって起こってくる老化を抑制して、身体の機能的な衰えを予防、改善していくものを「アンチエイジング」といいます。

 

アンチエイジングには、バランスのとれた食事やスキンケア、睡眠の質を良くすることなどがあり、その中の食習慣がアンチエイジングの第1歩といわれています。食事で身体の内側から綺麗にしていくということですね。

 

和食は、低カロリーで栄養価の高い身体の健康には欠かせない優良な食品が多いので、アンチエイジングに効果的な食事といえます。身体の老化は、取り入れた酸素の一部が有害な活性酸素に変わることによって酸化して起こります。

 

なので、身体に良い和食をバランスよく摂って酸化を防ぐことが大切です。他には酸化の原因に、紫外線や喫煙、ストレスや食品添加物などがあります。

 

現代社会において、食品添加物をとらないようにするのは、なかなか難しい面がありますが、野菜やキノコ類などの食物繊維や、ワカメなどの海草類、大豆製品やたんぱく質を積極的に取り入れて健康な身体を手にいれましょう。それがアンチエイジングにつながっていくでしょう。

 

 


関連記事

アンチエイジングに良い食習慣
加齢によって起こってくる老化を抑制して、身体の機能的な衰えを予防、改善していくも...
水素水:ボトルや水量について
水素には、他の物質と容易に結合すると言う特性があります。そしてその際の反応によっ...